TEL:06-6678-1722

MAIL:info@aimei.co.jp

Q&A

よくあるご質問

Q.

アートメイクとは?

眉、アイライン、アイシャドー、リップ、つけホクロとして、または脱毛や白斑部位、お傷跡に、半永久的に着色する技術です。
専用の針と色素を使用し、1~5年くらい洗っても落ちないようになりますが、徐々に薄くなります。勝手に完全に消えることはほぼ無く、メリットでもデメリットでもあります。

Q.

アートメイクの方法は?

基本的に化粧眉はマシン。毛様は手彫りです。
長年の経験から常に最良の機器、色素を選択し使用します。色素はFDA認可のもので、これまで施術したものはMRIで問題が起きた例はありません。また、厚労省の倫理審査も通しております。

針はもちろん1度きりで使い捨て。そのほかの物品も可能な限り使い捨て、滅菌、消毒処理しております。

Q.

化粧眉法と毛様の違いは?

仕上がり感とお手入れ方法が異なります。
化粧眉法は、化粧感が欲しい方、微妙な調整をしたい場合に最適。カサブタができにくいaimei独自の方法で、薄め~しっかりまで対応。直後から、化粧で仕上げたように自然な仕上がりが可能です。
昔の色が残っている場合は、まずこちらでベースを調整することもあります。
毛様は、毛並みを作り、より自然に毛が増えたように見せたい場合におすすめ。細かい調整はしにくい。当日夜~2,3日は、色が浮き上がって濃くなることがある。
両方同時にmixして施術する場合は+5000円(税別)で可能です。
どちらの方法にするかは、当日ご相談の上決めて頂けますが、毛様の場合は当日と翌日眉を濡らせない、また、1週間程軟膏を塗って頂くので、そのご予定だけご準備お願いします。

Q.

アートメイク直後2~3日はすごく濃いと聞いたのですが?

確かに、多少は濃くなります。しかし、的確な技術があれば心配要りません。
濃くなりすぎるのは、技術が低く皮膚の表面に無駄な傷を付けるからです。
ご要望に応じて、直後から化粧をしただけの様な自然な仕上がりも可能です。
そのままお買い物に行かれる方も多いですよ。
気になる場合は、化粧眉でしたら、清潔なファンデーションでカバーしてかまいません。

Q.

当アカデミーの特長とは?

30年以上アートメイク一筋に歩んできた実績です。
技術とセンスを磨きながら、延べ10万人以上の方にアートメイクを施した経験はどこにも負けません。
アートメイクのスペシャリストとして自信を持っていえます。

  • 特長1:お客様の好みを理解した上で、その人の顔に適したメイクを瞬時にイメージします。
  • 特長2:そのイメージをお客様に伝えて、アイブロー、ペンシルなどを使いデザインしていきます。
    この段階で、ほとんどの方がその美しさに納得し、同意していただけます。
  • 特長3:ここからが大事なポイントです。
    お客様が喜んでくれたデザイン通りにアートメイクしていきます。
    しかし、これが実はそう簡単ではないのです。
    当院で施術されたお客様は仕上がった時にデザイン以上のものになり感激していただいております。
  • 特長4:ほぼカサブタにならず、色の定着も良いです。
  • 特長5:たくさんの立派なアーティストが卒業しました。

Q.

唇のアートメイクをすると、唇の色を塗り替えることはできないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。
皮膚が落ち着いたら、上からどんな色でも塗っていただけます。

Q.

アートメイクは施術後、どのくらい持ちますか?

個人差はあるものの、当院のアートメイクは3年程は持続します。
初めての方は特に自然に入れますので、定着後1年ほどでのリタッチがおすすめです。
また、年齢による肌の衰えや筋肉が多少変わってきますので、1~2年に一度の色足しをお勧めしています。
その方がいつ見ても自然な感じが持続できるからです。

*色足しの時、筋肉が変わった方に多少の形調整をいたします。
*アイラインはほとんど一生持続します。色あせが有るので、お好みに応じて色足しをして下さい。
*唇は色にもよりますが2年~5年持ちます

Q.

色足し料金は?

料金システム中の会員様の色足しシステムをご参照ください。
会員様の年数に応じたリタッチ料金がございます。

Q.

「アートメイクは3回くらいしないといけない」とよく聞くのですが?

最低2回は必要とお考えください。
1回目はやや控えめにし、定着時の様子を見て2回目でバランスや色味などを調整致します。
できれば3回目も続けてされると、より綺麗に仕上がります。
遠方の方ですと1回で完成するよう努めますが、施術直後は濃くなります。
肌にも個人差がある(眉の中に傷がある、にきび肌、色を吸収しにくい肌など)為、一概には言えず、お客様にあわせて調整致します。
直後に全体的に綺麗に仕上がっても、1週間ほどして定着するとムラが出ることがあります。

Q.

唇ってすごく腫れるんですよね。痛いですか?何回するんですか?

腫れた場合1~3日持続しますが徐々におさまります。
色の濃さや肌質にもよりますが、腫れるというより、ふっくらとした感じになります。
部分的に痛く感じることもありますが、ほとんどの方が気持ち良く眠られています。
1度目の色は1週間で薄くなることが多く、愛美の唇施術は2~3回で仕上げています。
(薄くなった色も全体には付いているので下地となります)

Q.

アートメイク後の注意事項は?

普通の生活通りでいいですよ!ただ、洗顔のとき、アートの部分だけ洗顔料でこすらないで下さいね。
1週間は、プール・サウナ・温泉・エステなど、大勢で一緒に使うところ、摩擦されることは控えてください。
アイライン後、肌が落ち着くまでリキッドアイライナーは絶対に使わないでください。
毛様眉の場合は、翌日まで濡れたり擦れたりしてはいけません。

Q.

アートメイクした当日仕事に支障はないですか?

当院の眉アートメイクは、直後でもメイクしたように自然です。
そのまま仕事に出ても、人に会っても、デートでも大丈夫ですよ。
ただし、数時間後から発色が始まり、使用する色や肌質にもよりますが、2,3日目にやや濃くなります。
化粧眉法の場合、翌日から粉系ファンデーションなどで軽くカバーしてもOKです。
アイラインや唇は腫れる事が多いので、皮膚や太さ、色によって、気になるかもしれません。

Q.

アレルギー肌でも大丈夫ですか?

アートメイクを、本来、絶対にしてはいけない肌質がありました。
それはケロイド体質の方。
しかし、アイメイの化粧眉法技術では、何も問題が起きたことがないです。
今では、ほとんどどんなアレルギー肌でも大丈夫です。
アレルギーでお化粧ができないからこそ、目をこすってしまうからこそアートメイクをされています。
ただし、重度の金属アレルギーの方、感染しやすい方、体調のすぐれない方、二日酔いの方はお控えください。

Q.

他店でしてもらったアートメイクが気に入らないのですが、修正できますか?

他店で満足できず、修正、昔のアートメイクが残った状態での補整に来られる方も多いです。
長年いろんな失敗を見てきました。
修正の程度にもよりますが、お客様の協力と時間があれば、ほとんどの場合は嬉しい結果が得られます。

Q.

アイラインは自然にできますか?

はい、いろいろなアイラインができます。
お客様の好みにより、マツゲの毛と毛の間に色を埋め込んでマツゲが濃くなった感じに仕上がります。
また、目の形を大きくしたい、長くしたいなど…、美的感覚から大きく外れていなければどのようなご要望にも対応できるよう頑張ります。
ただし経験上お勧めできない形などは、お断り致します。
極細にできる下ラインは好評で、除去を希望される多数の症例を見てきた医師にも称賛されるアイライン技術です。

Q.

妊娠中や授乳中も施術可能ですか?

万が一皮膚の炎症などが起こったとき、通常の対処ができませんので、申し訳ないですが、ご妊娠中やその可能性のある方にはご遠慮いただいております。

授乳中は施術後48時間授乳を控えてください。
ご理解頂きますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。